若さの秘訣は「水」!?

みなさんこんにちは!

突然ですが、お水、飲んでますか??

「夏は熱中症対策に飲んでたけど今はもう涼しいから、

そんなに飲まなくても大丈夫」

と思っているそこのあなた!!

実は水分は体を保持するために必要な成分であります。

体内で栄養素を運搬したり、

体温調節、老廃物排出などの役割を担っています。

必要量摂取することは、熱中症対策になるだけでなく

身体にいいことばかりなんです!

本日は水を飲むことの重要性について、

皆さんにお伝えしたいと思います^ ^


人間の身体には常に一定量の水分が保持されています。💧

成人では60〜65%ですが、

年齢によって異なり子どもは70%と高く、

高齢になると50〜55%と低下します。

いずれの年齢でも水分量が足りていないと

様々な症状が現れてきます。

1%の脱水で喉の渇き、

3%で口の渇きと食欲低下、

4%で作業速度の低下、

5%でめまいや疲労感・不眠や頭痛、

7〜10%で筋肉の痙攣や失神といった症状が

起きることが報告されています。

10%以上の脱水では命の危険もあり得ます。⚠️

ここで、「スポーツをしているわけでもないから、

脱水はあんまり関係ないかな」と思うかもしれませんが、

実は脱水は日々の生活で起こっています。

呼吸時の蒸発や排尿のみならず、

入浴時や睡眠時の発汗は脱水に影響します。

運動前はもちろんのこと、入浴前、就寝前の

水分補給を忘れないようにしましょう。


ここで水分補給の効果についてお話しします。

①血液をサラサラに!

血液内の水分が足りていないと、

血流が滞り酸素が全身に運ばれなくなります。

それによって、脳や内臓の機能低下や

免疫力低下のリスクがあります

血液循環がうまくいかず血栓ができてしまうと、

脳梗塞や心筋梗塞になってしまうことも!

水分をたくさん摂取し、

老廃物を体外に排出して

サラサラな血液を目指しましょう。

②肌を若々しく保つ!

先述した通り、水分を取ると老廃物を排出できます。

加えて細胞に不可欠な栄養素もプラスしてくれるので、

シミやくすみ、シワを改善してくれる期待も!

内側からの水分はお肌にとって非常に大切なのです。

③基礎代謝UP!

飲み水を常温にすれば、

体が内側から温まるため血流が良くなり、

筋肉にも血が巡るようになります。

基礎代謝量が増加するため、

ダイエット効果も期待できますよ!

④食べ過ぎ防止

食事の途中にしっかり水分を取れば、

咀嚼しやすくなる効果があります。🥤

しっかり噛むことも意識すれば、

満腹感を得やすくなるので食べ過ぎを防げますよ〜!


本日は水を飲むことの重要性についてお話ししました。

これから寒くなりますが、

こまめに水分補給をして健康に留意してくださいね!

それではまた!