6月は食育月間

6月は食育月間
毎月19日は「 食育の日 」です。

そこで、質問です。

三大栄養素とはなんでしょうか?

糖質・脂質・たんぱく質です。
では、五大栄養素は??
三大栄養素+ビタミン・“ミネラル”です。

糖質・脂質・たんぱく質は
炭素・水素・窒素・酸素などからなる有機化合物です。
ビタミンは糖質・脂質・たんぱく質以外の有機化合物の総称です。

 

 

 

 

 

 

 

では、ミネラルは?
ミネラルは“無機質”とも言われるのを聞いたことありませんか?
ミネラルは元素そのものになります。
有機化合物に含まれる水素・炭素・窒素・酸素を除いたもので、
無機質とも呼ばれています。

 

人体の機能調節や維持に必要で、細胞の新陳代謝など
多くの生理作用が行われています。
大まかには
①体液の浸透圧やph調整
②骨や血液などの体の構成成分
③酵素の働きをサポート
④神経・筋肉機能を正常化

 
例えば、
ナトリウムとカリウムは体内水分の調整を、
鉄は血液、カルシウムとリンは骨の構成成分
マグネシウムは酵素を活性化
ナトリウムは神経伝達に、
カルシウムやマグネシウムは筋肉の働きを正常化する
・・・・・などなど
ミネラルは体内では合成することができません。
また欠乏により体内代謝のバランスが崩れたり、
過剰摂取でも害を及ぼしてしまいます。
適量をバランスよく摂ることが大切です。
これはミネラルだけではありません。

 

糖質・蛋白質・脂質、そしてビタミン・ミネラル
これらをバランスよく摂ることで、
様々な栄養素が体内で充分に働くことができるのです。
バランスと聴くと、どうしたらいいの??!
と思いがちですが、難しく考えず、

 

 

 

 

 

主食(ご飯・麺類他)
主菜(肉・魚・卵・大豆類)
副菜(野菜・きのこ・海藻)

これらを揃えることで、バランスは整います。

 

 

食育月間である、この6月は
ぜひ、家族で食卓を囲む機会を増やし、

「いただきます」
「ごちそうさま」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちの健康を保つ
食べ物に対して、感謝の気持ちをもつことも大切ですね。