マスクトラブル


ワクチン接種も始まり、
少しずつ活動の制限も解除されてきましたが、
まだまだマスクを手放せない日々が続きそうですね、、!!

ところで皆さん、
長時間のマスクの着用で生じる肌トラブルについて
ご存知ですか???
何気なく付けているマスクですが、
きちんと対策しないニキビや肌の荒れ、
赤みやかゆみが起こってしまうかも、、、

原因は様々ですが、
・マスクの繊維の肌への付着
・布マスクの洗剤成分による刺激
・マスクの着脱による摩擦
・汗ムレによる雑菌の増殖
・マスクを外したことによる肌の乾燥
・マスクのふちに溜まった花粉による刺激
・マスクを透過する紫外線による刺激
などがあげられます。

そんな肌トラブル、
どうやって防いでいけばいいのでしょうか…!!

まずは、肌のお手入れを怠らないこと!!
化粧水でしっかり保湿をし、汗をかいたら濡れタオルでやさしく拭きましょう。

そして、マスク選びも重要です。
肌に優しく、摩擦を出来るだけ軽減できるものを選ぶとgood。

それからそれから、忘れがちなのが日焼け止め。
皆さん、マスクの下もきちんと日焼け止めを塗っていますか??
マスクは紫外線を通します。
肌とマスクが触れる部分は日焼け止めが落ちやすいのでしっかりと塗りましょう。

肌トラブルには生活習慣も影響します。
バランスの良い食事と充分な睡眠を取ることを意識しましょう。
食事に関しては、
ビタミンB群(赤身の魚やささみなどの脂が少ない肉類、
パプリカ、バナナ、玄米などなど)を積極的に取ると、
新陳代謝がアップしてお肌を良い状態に保つことができます。

マスクをしない元の生活に戻った時に、
肌がボロボロ…なんてことがないように、
今からきちんとお手入れをしていきましょうね!!
それでは!!