フィトンチッド


みなさん、フィトンチッド(phytoncide)を知っていますか?

フィトンチッドとは、微生物の活動を抑制する作用をもつ、樹木などが発散する化学物質のことを言います。

これは、植物が傷つけられた際に放出し、殺菌力を持つ揮発性物質のことを指します。

もともとは木々が昆虫や動物から自分自身を守るために放出するものなのです。

しかしこのフィトンチッド、人間の気分を落ち着かせ、リラックスさせる効果のあることがわかってきました。

5月になり風薫り、青葉繁る今日このごろ。

このゴールデンウィークは近くの森林に出かけてゆっくりしてみませんか?

森林浴や森林セラピーという言葉があります。

森林に接して健康を維持する方法ですが、健康だけでなく癒しや安らぎを与える効果もあります。

そして緑色や鳥のさえずり、小川の水音などにもリラックス効果があります。

たまには森林でゆっくりするのもいかがでしょうか?