「大丈夫」は魔法の言葉

「大丈夫」は魔法の言葉です。

皆川一さんの「寅さんから学んだ大切なこと」のなかに「不安になったらさ、大丈夫、大丈夫、大丈夫って、三度唱えてみるんだよ!」

これ自分も共感して何かあったとき唱えています。

わたくし阿部も、トラブルに遭遇するたび、「大丈夫、大丈夫、大丈夫」と3回唱えるのが口癖になりました。

皆川一(みながわ・はじめ)さんは、故渥美清さんの付き人になったことをきっかけに、芸能の世界で裏方として活躍しました。

その故渥美清さんに「心配ごとがあるときは」と寅さんが教えてくれた言葉。

それが「大丈夫、大丈夫、大丈夫」でした。

その後、大手劇団の公演を成功させ、ついには舞台制作の会社を設立します。

しかし経営に失敗し、莫大な借金を抱えることになります。

そして資金繰りに行き詰まった皆川さんは、服毒自殺を試みるも未遂に終わります。

「大丈夫、大丈夫、大丈夫」と3回唱えると大丈夫じゃないときも大丈夫な気持ちになり、どんな場合でも冷静に対応できるようになったと皆川さんは言います。

呪文のように繰り返し繰り返し唱えること、これが秘訣かもしれませんね。